てんの秘密

蹴鯖で「元気」をモットーに、楽しくギャーギャー遊んでいましたが、今はアトモス鯖で遊んでます

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
新サルバフⅡ〔侍編〕
アレキ枠があいてたのでバフIIに行ってきた

バフIIは何度か行ってはいるのだけども
ボス戦がどうしても前衛の腕頼みというか
物理耐性をどこまでわかってくれてるかがキーになると思うので
後衛しかだせないオレにはちょっと主催はきちぃ


サチコ出してる人のジョブが 吟/シ で

 「 ほほう・・・・? 」

と思いながらも、チケがあまっているのでテル

パーティに誘ってもらって編成をチェックすると

pol 2013-03-10 16-23-08-08-1

  おーw 侍/モ っすか!
  なんだなんだー?
  どうゆう利点だろう
  無想無念はメリポだし、なんだろう?

念のため着替え忘れとかだと怖いのでやんわり聞いてみる

  てん「 サポモはどうゆう戦略なのですか?(*’ー’) 」

  リダ「 ボス戦用ですね。カウンターの発動がとてもいい 」

ほうほう
たまにはガチガチ編成以外で行ってみたいと思ってたのでワクワク
侍ってことは、叢雨丸持ちなんだろう

入り口についてみると、何となく雰囲気的に2垢?という感じで
突入してからは2垢だと確証

2個目の武器の解放も学(てん がもらい
最初のトンボを一緒にポコポコ殴ろうっかーって思ったら
削りがスゲー早いでやんのw びびった

  ※バフIIは敵の数が少ない代わりに、HPが高く設定されている

一発目から1Hアビ使うのはとても有効だと思うのだけど
明鏡止水で、連携しまくりで、トンボのHPがっそがそ削ぎ落としていった

  ちなみに2垢の吟さんいないなーって思ったんだけど
  魔法1だったから置物になるので入り口放置だったんだと後で納得

トンボ1、プリン1つまんでモブリンへ

このあたりからスリップ程度にでもw と思い、一緒にポコポコ殴る学
とはいえ、なんていうか削りが早いもんで
殴ってる場合じゃねーなw ヒーリングしなきゃw って思うときも

んで、1層目の壁。ダハク

pol+2013-03-10+16-41-58-28_convert_20130310200901.jpeg


  てん「 ヘイストのみかけていいですか? 」

とか聞いて、わかってるもんねー(*’ー’) とかドヤッしておきながら
一生懸命サイレスいれて

  リダ「 これ、サイレスいれたら回復大変じゃないです? 」

と突っ込まれ
最初は そうなの?w とか思ってわかってなかったんだけど
ボディプレスばかりを誘発させることになるのかw と気付き
赤っ恥かいてしまいました


ちなみに全体的に学はとても楽だと思った
吟さんは2垢さんなので、バラがあるからーとかではなく
基本、チャージを女神にまわさなくていいから令狸一本でいいわけで
常に令狸を使えるということは負担が全然違う

それとオレの大好きなエンをかけれる!
まぁ、両手だからそんなに有効な訳じゃないけどさっ

そんなわけで、新しい雑魚を迎えても一通りの弱体とか入れたら暇になっちゃうので
一緒にポコポコ殴って、アビ解放きたのでシャッター打ったら

  リダ「 おぉw はじめてみた 」

と反応してくれた(*´д`*)

  でも、与ダメは212だったのぜ


その後も問題なくさくさく進み、3層ではギア来訪の部屋殲滅してくれて
単品アレキを14も落としてくれ、2分以内3ギアも問題なく殲滅し
NQボスぽっぽ

pol+2013-03-10+17-26-55-36_convert_20130310225032.jpeg


ユルレーションなどの後衛距離感はつかんでたはずなんだけど
ブランク・・・・・のせいか?w
何回かくらってしまって、もたもたしてしまった


ムラサメショウハを使いながら、回天うってらっしゃいました
フィルターしてたのでわからなかったのだけど
サポモの事すっかり忘れてて、カウンターを実感したかったなー

HQボスでは、オーラ&ソウルを使うわけなんだけども
連環計切れる前に落としてらっしゃいましたw

pol 2013-03-10 17-46-00-72

ソウル分は確かにあるのとないのとで大きいのはわかるけど
それでも連携連携で、削るスピードがすごぃなぁ。と

連環計使って強化かけて、削りにゴーだから実質3分ぐらいかな

↑の画像にもあるように、序盤メルトン打ちたくて黒グリに変えたら
ユルレーションがすぐきてしまって、距離とってなかったので麻痺って
白グリにかえようにも、麻痺で何度もアビがつぶれもたもたしてしまったw


ちょいちょい反省点あるバフだったけど
それでも「 またきてください 」と社交辞令でも言って頂けたのでよかった

  またよろしくですー より、またきてください の方が
  真実味があるように感じるのはオレだけだろうか(*’ー’)

こちらこそ、またお願いしたいものです!



あ、そういえば帰りに外人さんに声かけられた
じっと見られて

  外人「 いい組み合わせだ 」

  てん「 【 /joy 】 」

  外人「 魔法要素のためのセット(装備)はめったにない 」 

嬉しいけど、ちょっと長くなるのが嫌だったので

  てん「 ごめんなさい。(私の)英語が不十分なのでわからない 」

  外人「 【アーマー】【 よくやった!】【 /clap 】 」

とまぁ、会話を終わらせたのだけど
そんなに褒めてもらえるものか?w と思い自分を見ると最近見直していたパライズ装備だった

外人さんにそれが伝わっていたとは思えないけど
今度パライズ装備を記事にしてみよう(*’ー’)

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Base Designed by aykm. Customized by ORESAMA.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。